記事一覧

エゴかもしれないけど母としては、選ぶ目を育てたい。

 先日スーパーで、何か甘いものが食べたくなり飲み物のコーナーに行き、何か飲めそうなものがないかと、気になる商品をかたっぱしから手に取り裏の品質表示をチェックしていたときのこと。小さい頃、母がよく飲ませてくれていたいろいろな飲み物(おもに小さなパックの4つセットなど)が目に留まり、懐かしいなぁ、と思いつつ手にとりました。まったく飲まない今でも味は想像できました。品質表示を見て、おお!こんなの飲ん...

続きを読む

新一年生の支度のおともに、ホワイトボード。

娘が小学一年生になりました。朝と学校から帰ってきてから、夜のやることをホワイトボードで進めていってもらうようにしました。幼稚園生のころ、あな吉さんを応用した子ども手帳を作ったり、マグネットシートにやることを書いて裏返したりなどなどこれまで自分で支度をしてもらうために、母はいろいろと工夫してきました。娘の通っていた幼稚園はモンテッソーリ教育を取り入れていたこともあり、自分のことは自分でできるようにな...

続きを読む

子どもの頃本当に嫌だった習いごと→自分の子育てに役立つとは…!

いろいろと経緯がありまして、先日わが家に電子ピアノがやってきました。じつは幼稚園〜高校生までピアノを習い、高校生〜大学生の途中までは声楽を習っていました。子犬のワルツ程度のレベルでストップしてますが…当時は毎週通うのが心底苦痛でした。母に連れて行かれ習い始めたので、自分がやりたくて始めたことでもなく。図書館にアニメの楽譜があったので、借りてきてみたところ、これを弾いてみて!次はこれ!と。ちなみにわ...

続きを読む

みんな同じで、何が面白いの?

 年末にあったとあることで、息子を今娘が通っている幼稚園にそのまま通わせるかを考えさせられています。先日、別の幼稚園にお子さんを通わせている方と子育てセンターでお話する機会があり、その幼稚園の方針など聞いていて、そこもよいな、と思っていたんです。でも、別の方が見学しに行って先生が「ここはこの色で塗るんだよ。」と指導していたというのを思い出し、やっぱりそういうのは好きじゃないな、と思い直している...

続きを読む

【好きを仕事に!子ども編】娘へのプレゼントに添えたのは?

名刺です。娘は、いつも私の名刺やセルフマガジンに興味津々。セルフマガジンを通して、いろんな方の名前を覚えたり、幼稚園で友達とセルフマガジンについて話したりしているようです。先日娘の6歳の誕生日会を行いました。私からのプレゼントはiHerbで購入していたネイルのセット。夏にキッザニアへ行った時、ネイリストを体験してからネイルがほしいと話していた娘。ネイルを塗ってもらいたいというより、誰かにネイルをしてあげ...

続きを読む

棒のついた飴、子どもに与えますか?

子どもに”日常のおやつ”として、飴を与える必要はないと私は思っています。チョコレートやガムも。虫歯やイライラ、体調悪化の原因。今日は、娘の習い事の体験に参加したんですが、待っているお母さんたちの会話が耳に入ってしまった。2歳くらいの女の子たちに「飴しかないけど、食べていいよ~」と大量に飴を配り、トマトときゅうりは夏野菜だから体を冷やすから食べたくない、とか母乳は面倒だからミルクでいいよね~、とか。っ...

続きを読む

子どもといい関係を築く方法。

それは、子どもの頃の自分と折り合いをつけること。子ども手帳を再開しようと、娘と話し合い、手帳を作り上げていく過程で私が気付いたこと。幼い頃の私が今になって、自分の子育ての邪魔をしているんだなと気が付いた。あの頃我慢していた気持ちの捌け口が、今の娘になっているのではないだろうか。娘の予定管理?時間管理?について。子ども手帳→お支度ボード→現在、何もなし の状況で毎日、指示したり怒鳴ったりの繰り返しでお...

続きを読む

考えても答えが見つからないときは、ただただ書き出してみる。

 今日は時間がとれたので、マインドマップを書いてみた。って画像をアップにされると恥ずかしいんだけどねー(笑)なぜマインドマップを書こうと思ったかと言うと、「認知症両親の介護 介護が苦しくなったら笑いのレベルをさげるとき」というブログ記事を読んだところから。介護だけじゃなくて、子育てにも通じるところがあるな、と思い完璧主義で、子どもたちにギャーギャー言って疲れるというコメントをしたんだけど、松元...

続きを読む

まだ口で話せない我が子とのコミュニケーションの取り方。

 人から「ちゃんとやってて偉いねー!」とか「真面目そう」とか「お母さんがんばってるねー!」とか言われることが少なくない私。というのも、おむつなし育児やベビーサインを取り入れて子育てしているからだと思う。娘もそうやって育ててきた。 でもがんばってるわけじゃなくて、子供と言うよくわからない生き物と生活をともにするうえで、イライラや困惑はつきもので、最低限に減らしていきたいからこういうことをやってい...

続きを読む

この夏、子どもと読みたい戦争の絵本。

私は、長崎県長崎市出身です。長崎の子どもたちは毎年8月9日は登校日。子どもの頃は登校日が面倒だったけれど、大人になってからあれは大切な学びの場だったんだなぁと感じるようになりました。現在5歳になる娘は、カトリックの幼稚園に通っています。最近興味のあることは、カトリックの教えと戦争のこと。初めは「たたかいはよくない。」とよく娘が話していたんですが、(このたたかい、というのは園での男の子たちの暴れっぷり...

続きを読む

プロフィール

丸山 彩

Author:丸山 彩
締め付けない下着作家
温熱刺激療法イトオテルミー療術師
おむつなし育児アドバイザー

丸山 彩

******************************************************************

かゆみ・冷えから解放される、好きな色、柄の締め付けない下着作家
ぬくもりと刺激で自然治癒力を高める温熱刺激療法イトオテルミー療術師
赤ちゃんの五感を大切にする、おむつなし育児アドバイザー

【プロフィール】
1982年長崎市生まれ。福岡県太宰府市在住。長崎純心大学人文学部比較文化学科卒業。
長崎、東京でIT系企業に勤めた後、2008年結婚を機に福岡へ。
2010年長女を出産、2015年長男を出産。
産院の医師に勧められ、温熱刺激療法イトオテルミーの施術を受け、けがの手当てや病気の予防になり、副作用もなく、家で気軽にできるため興味を持つように。
またこの頃、自然療法や自然育児に興味を持ち、
赤ちゃんが排泄をコントロールできることを知って衝撃を受け、おむつなし育児を始める。
2016年10月おむつなし育児アドバイザー養成講座を受講。
また妊娠中の不調に困っている友人の症状を和らげたいと思ったことがきっかけでイトオテルミー療術資格の勉強を始める。
2017年8月温熱刺激療法イトオテルミー療術師資格を取得。

******************************************************************
【サービスメニュー】

■ふんぱん(綿、ガーゼでお作りしています)
【メニュー】
 ①オーダー:大人用(S,M,L) ¥3,000 子ども用(110-130) ¥1,500
 ・色(赤、ピンク、黄色、緑、青、白、黒 ←綿ガーゼ)
 ・柄(大きな花、細かい花、猫、ハワイアン、水玉、チェックなど)の中から
  お選びいただき、こちらで組み合わせてお作りします。
 ・ひも部分は色・柄。

 ②展示販売:http://cocoata.blog.fc2.com/blog-entry-181.html

 ※お渡しは直接、または郵送。
  郵送の場合は送料がかかりますのでご了承ください。
  クリックポストにて¥164~

 ③手縫いワークショップ ¥4,000
  生地はこちらで用意します。

■温熱刺激療法イトオテルミー
 ・全身施術
  *おとな
   初めての方 25分×2回 ¥5,000 ※モニター価格 ¥4,000
   3回目以降  40分    ¥4,000
  *こども
   未就学児 ¥1,000 (1名追加 ¥500)
   小学生~ ¥2,000 (1名追加 ¥1,000)   

 http://www.ito-thermie.or.jp/

■おむつなし育児
 (おまたすっぽんぽんではなく、なるべくおむつの外で排泄するように
 手助けをしていく育児方法)
 茶話会 ¥500
 講座 ¥3,000(茶話会参加費2回分含む)
 http://omutsunashi.org/

■Facebook
(友だち申請、いつでもどうぞ。)
 https://www.facebook.com/aya.maruyama.336  
■mail
 aya0225★hotmail.co.jp
(★を@に変えて)
■twitter
(こっそりつぶやきます。フォロー返します。)
 https://twitter.com/maruyam_aya