記事一覧

この夏、子どもと読みたい戦争の絵本。

無題

私は、長崎県長崎市出身です。
長崎の子どもたちは毎年8月9日は登校日。

子どもの頃は登校日が面倒だったけれど、
大人になってからあれは大切な学びの場だったんだなぁと感じるようになりました。

現在5歳になる娘は、カトリックの幼稚園に通っています。
最近興味のあることは、カトリックの教えと戦争のこと。

初めは「たたかいはよくない。」とよく娘が話していたんですが、
(このたたかい、というのは園での男の子たちの暴れっぷりからきているのですが。)

ロシアが危ない、とかヨーロッパに行きづらくなったとか、
そういうことを大人同士で話していたこともあり、娘も「たたかってるうちは行けない。」と言うようになりました。

そして、園でカトリックの教えを学んでいくうち、
旧約聖書のイスラエルの戦いのことにたどりついたようです。

よく図書館へ行くのですが、
そこでも戦争の本が借りたいと言うようになりました。

ちょうどこの時期は児童コーナーでも、
戦争の特集が組んでありたくさんの絵本が紹介されています。

私はその中から、この2冊を選びました。

『おとなになれなかった弟たちに・・・』 米倉 斉加年 著
『わたしの「やめて」』  自由と平和のための京大有志の会 著


子どもに説明するのに、「みんなで仲良くしよう。」とか「平和の大切さ」とか、
ずっと戦争もなく過ごしてきているから伝えるのは難しいし、
伝わりにくいかも?と考えました。

だから、あえて分かりやすく、ドギツイ直球ものを選びました。
タイトルからも分かる、弟を失う内容のもの。

娘は弟が大好き。
強く触りすぎたり世話を焼きすぎてしょっちゅう怒られています。

読んでほしいと持ってきたので、一回目は一緒に読みました。
思った通り、読み終わった直後、突然大声で泣きました。

「○○くん、しんじゃったらいやだー!!」

夜ちゃんと眠れるかな、と心配しましたが
怖い夢を見ることもなく眠れたようでした。

その後、絵本が気になるようでひとりで何度も読んでいるようです。

「せんそうがはじまりそうになったら、おおきなこえでやめてーっていう!」
とも言っていました。

でも、どうしたら戦争を止められるのでしょうか。
それはどれだけ多くの大人が考えても考えても出せない答え。

私には正解があるのかもわかりません。
それでも子どもと一緒に考えていくことに少しは意味があるのかもしれない、とは思います。

もし、機会があったらお子さんと読んでみてください。
ほかにもいい本があれば、ぜひ教えていただきたいです。



■Facebook(友だち申請、いつでもどうぞ。)
 https://www.facebook.com/aya.maruyama.336
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

丸山 彩

Author:丸山 彩
締め付けない下着作家
温熱刺激療法イトオテルミー療術師
おむつなし育児アドバイザー

丸山 彩

******************************************************************

かゆみ・冷えから解放される、好きな色、柄の締め付けない下着作家
ぬくもりと刺激で自然治癒力を高める温熱刺激療法イトオテルミー療術師
赤ちゃんの五感を大切にする、おむつなし育児アドバイザー

【プロフィール】
1982年長崎市生まれ。福岡県太宰府市在住。長崎純心大学人文学部比較文化学科卒業。
長崎、東京でIT系企業に勤めた後、2008年結婚を機に福岡へ。
2010年長女を出産、2015年長男を出産。
産院の医師に勧められ、温熱刺激療法イトオテルミーの施術を受け、けがの手当てや病気の予防になり、副作用もなく、家で気軽にできるため興味を持つように。
またこの頃、自然療法や自然育児に興味を持ち、
赤ちゃんが排泄をコントロールできることを知って衝撃を受け、おむつなし育児を始める。
2016年10月おむつなし育児アドバイザー養成講座を受講。
また妊娠中の不調に困っている友人の症状を和らげたいと思ったことがきっかけでイトオテルミー療術資格の勉強を始める。
2017年8月温熱刺激療法イトオテルミー療術師資格を取得。

******************************************************************
【サービスメニュー】

■ふんぱん(綿、ガーゼでお作りしています)
【メニュー】
 ①オーダー:大人用(S,M,L) ¥3,000 子ども用(110-130) ¥1,500
 ・色(赤、ピンク、黄色、緑、青、白、黒 ←綿ガーゼ)
 ・柄(大きな花、細かい花、猫、ハワイアン、水玉、チェックなど)の中から
  お選びいただき、こちらで組み合わせてお作りします。
 ・ひも部分は色・柄。

 ②展示販売:http://cocoata.blog.fc2.com/blog-entry-181.html

 ※お渡しは直接、または郵送。
  郵送の場合は送料がかかりますのでご了承ください。
  クリックポストにて¥164~

 ③手縫いワークショップ ¥4,000
  生地はこちらで用意します。

■温熱刺激療法イトオテルミー
 ・全身施術
  *おとな
   初めての方 25分×2回 ¥5,000 ※モニター価格 ¥4,000
   3回目以降  40分    ¥4,000
  *こども
   未就学児 ¥1,000 (1名追加 ¥500)
   小学生~ ¥2,000 (1名追加 ¥1,000)   

 http://www.ito-thermie.or.jp/

■おむつなし育児
 (おまたすっぽんぽんではなく、なるべくおむつの外で排泄するように
 手助けをしていく育児方法)
 茶話会 ¥500
 講座 ¥3,000(茶話会参加費2回分含む)
 http://omutsunashi.org/

■Facebook
(友だち申請、いつでもどうぞ。)
 https://www.facebook.com/aya.maruyama.336  
■mail
 aya0225★hotmail.co.jp
(★を@に変えて)
■twitter
(こっそりつぶやきます。フォロー返します。)
 https://twitter.com/maruyam_aya