FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アプリと手帳を使った目的達成のための、スケジュール管理。


現在のスケジュール管理ですが、
アプリにマンスリーの役目を果たしてもらい、
手帳のウィークリーでスケジュール・タスク管理をしています。


私はipod touchを愛用しています。
夫とスケジュール管理のアプリ(urecy)で予定を共有しています。


私だけ知ってればいい予定も管理したかったのですが、
予定を入力すると夫にも通知が行きます。
夫からしたらわずらわしいだけ。
予定別で通知選択することはできません。


これをどうしたらいいか考えました。
urecyは予定を入力すると同時に、iOSのカレンダーへ登録する設定ができます。
iOSのカレンダーもGoogleカレンダーへ自動で同期できることに気付きました。


そこで、私だけが知ってればいい予定はGoogleカレンダーへ直接入力し、
すべての予定が管理されているGoogleカレンダーから、
手帳のウィークリーへ書き写すことをするようになりました。


とってもまぎらわしいですが図にすると、

Image - コピー (4) 

そんな面倒なことせんでも…と思われるかもしれませんが、
今のところこれが一番ストレスフリーなやり方です(笑)



デジタルだけで完結すればいいんですが、
私は手帳も使います。


Googleカレンダーを手帳のマンスリーに写すとどうなると思いますか?
面倒なだけじゃなく、もちろんその分時間も取られるし、
写し漏れ、写し間違いが起こる可能性があります。


さらに、我が家は義母も同居してるので書き写すとなると、
家の壁掛けカレンダーにも同じことを書く羽目になるんです。
いや、それだけは避けたい、恐ろしい面倒くささ。。


結論、Googleカレンダーにマンスリーも役目を果たしてもらい、
手帳での予定管理にはウィークリーを使うことにしたのです。



来年の手帳は何にしよう、と考えたときに
CITTA手帳を使ってみたいと思いました。


でも、私には予算オーバー。
CITTA手帳は\3,780(税込)


CITTA手帳を考案された青木さんが、
「人が何の手帳使おうが自由やっちゅうねん!!」
「私がお伝えしたいのは、あくまでも「手帳の使い方」なんですよね。」
とブログに書いているのを見て、すごくいいなああ!!、と思ったんです。


スケジュールをアプリで共有している限り、
CITTA手帳を使うのはもったいない。
見開き2か月マンスリーとか使わない、日記を書くには欄が小さすぎる、重たすぎるから。


それでもCITTA手帳式がいいなあと思うので、
普通の手帳でやれるとこまでやってみようと思っています。


・週に一度は手帳時間を設ける。
・ウィークリーに週の目標を書き込む。
・ガントチャートを利用して、続けるのが難しいことを習慣化する。
・一日の終わりに、よかったことを3つピンクのペンで書き出す。
・月ごとにワクワクLISTを書き、Googleカレンダーへ反映させる。
 ウィークリーへ落とし込むときはピンクのペンで書く。
・月ごとの目標をGoogleカレンダーへ入力する。
(終日、1日から月末まで、目立つ色で設定すれば目に付く)

などなど、書いて書いて整理、考えました↓

Image-1 - コピー (3) 


手帳は変わっていないのに、
使い方を変えると思うと気分が変わって
これからが楽しみです!


ちょっと説明しずらい、わかりにくい内容でしたが
もし興味のある方は直接聞いてくださればお答えします!


◆お申し込み・お問い合わせ
Facebookメッセージ
aya0225★hotmail.co.jp(★を@に変えて)へ

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

丸山 彩

Author:丸山 彩
締め付けない下着作家
温熱刺激療法イトオテルミー療術師
おむつなし育児アドバイザー

丸山 彩

******************************************************************

かゆみ・冷えから解放される、好きな色、柄の締め付けない下着作家
ぬくもりと刺激で自然治癒力を高める温熱刺激療法イトオテルミー療術師
赤ちゃんの五感を大切にする、おむつなし育児アドバイザー

【プロフィール】
1982年長崎市生まれ。福岡県太宰府市在住。長崎純心大学人文学部比較文化学科卒業。
長崎、東京でIT系企業に勤めた後、2008年結婚を機に福岡へ。
2010年長女を出産、2015年長男を出産。
産院の医師に勧められ、温熱刺激療法イトオテルミーの施術を受け、けがの手当てや病気の予防になり、副作用もなく、家で気軽にできるため興味を持つように。
またこの頃、自然療法や自然育児に興味を持ち、
赤ちゃんが排泄をコントロールできることを知って衝撃を受け、おむつなし育児を始める。
2016年10月おむつなし育児アドバイザー養成講座を受講。
また妊娠中の不調に困っている友人の症状を和らげたいと思ったことがきっかけでイトオテルミー療術資格の勉強を始める。
2017年8月温熱刺激療法イトオテルミー療術師資格を取得。

******************************************************************
【サービスメニュー】

■ふんぱん(綿、ガーゼでお作りしています)
【メニュー】
 ①オーダー:大人用(S,M,L) ¥3,000 子ども用(110-130) ¥1,500
 ・色(赤、ピンク、黄色、緑、青、白、黒 ←綿ガーゼ)
 ・柄(大きな花、細かい花、猫、ハワイアン、水玉、チェックなど)の中から
  お選びいただき、こちらで組み合わせてお作りします。
 ・ひも部分は色・柄。

 ②展示販売:http://cocoata.blog.fc2.com/blog-entry-181.html

 ※お渡しは直接、または郵送。
  郵送の場合は送料がかかりますのでご了承ください。
  クリックポストにて¥164~

 ③手縫いワークショップ ¥4,000
  生地はこちらで用意します。

■温熱刺激療法イトオテルミー
 ・全身施術
  *おとな
   初めての方 25分×2回 ¥5,000 ※モニター価格 ¥4,000
   3回目以降  40分    ¥4,000
  *こども
   未就学児 ¥1,000 (1名追加 ¥500)
   小学生~ ¥2,000 (1名追加 ¥1,000)   

 http://www.ito-thermie.or.jp/

■おむつなし育児
 (おまたすっぽんぽんではなく、なるべくおむつの外で排泄するように
 手助けをしていく育児方法)
 茶話会 ¥500
 講座 ¥3,000(茶話会参加費2回分含む)
 http://omutsunashi.org/

■Facebook
(友だち申請、いつでもどうぞ。)
 https://www.facebook.com/aya.maruyama.336  
■mail
 aya0225★hotmail.co.jp
(★を@に変えて)
■twitter
(こっそりつぶやきます。フォロー返します。)
 https://twitter.com/maruyam_aya

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。