記事一覧

そもそも、なんでふんぱん作り始めたの?

17191451_1166510640141305_4377902303126376029_n.jpg

『売ってあるパンツに履きたいものがなかったから。』

というのが一番の大きな理由、かもしれない。


だいたい身に着けるものは化繊のものではないものを選んでいるものの、
素材は綿100%となると、パンツに関してはまあ選びようがない。


おばあちゃんの下着売り場でおへそより上まである、おしりまで全部カバーの
色はうっすいピンクかグレー、白か黒しかないのである。


それでもって、トレーナー生地みたいなやつ。
おまけ程度にレースがついている。


着たい?
それを着たいかって言われたら、ねぇ…。


でもね、実は暴露しますと、私は自分でふんぱんを作るまでは、
かなり妥協してそういったものの中から選んで履いてたのです!(笑)


ただ毎日お風呂上りにソレを履いているうちに、
トイレに行くたびにソレを見るたびに、
なんだかなぁーーーという気持ちになっていって。
そういう自分が嫌になったというか。


別に色気を求めるわけじゃないけど、着てて楽しくないものは着たくない。
せめて、自分の好きな色だとか柄だとかのものを着たい。
総シルクがいいのは百も承知だけど、そんなにお金かけられないし。


と悩んでいるときに、


そけい部は開放している方がいい、というのを目にし、
そしてたどり着いたのがまずふんどし。


ふんどしもねぇ、ちょっと見た目的にアレだったので、
さらに調べたところ、腰周りが紐になっていて生地の部分がパンツっぽくなっているものを発見。


よくよく考えると、これは自分で作れるんではないか?
そうすれば生地だって素材だって選び放題だ!ということに気が付いて、
まず縫ってみることに。


履いてみると、腰周りが紐だけだとトイレのたびに自分の腰周りに合わせて
シュっと調整しなくちゃいけない、緩めるとスルっと落ちることがわかり、機能性に欠けた。


そこで腰周り全部にゴムを入れてみようかと。
そうすると、今度は締め付けが気になる。
そこで、両サイドだけ紐にゴムを通してみた。
そうすると、おなか周りは締め付けがなく腰骨でゆるっと止まっているものができた。
履いている感覚もほとんどない。
結果、とっても満足した。



布ナプキンを付けるとどうか、とかまだ改善余地はあるものの、
好きな色、好きな柄、気持ちのいい素材。


なにより、これでパンツジプシーをストップできたことが
精神衛生上とてもよかった(笑)


とてもシンプルではあるけど、もっとデザイン的に凝りたければ
レースとか付けることだってできる。
それも、自分の気に入った物を選んできて。


色気の点はどうなんだろう?
サイドは紐にゴムを通しているタイプなので、紐パンに見えなくもない。
ゴムを通さずにサイドで留めるものを作れば、完全に紐パンになる(笑)




そうやって、試行錯誤して作りながら履いて生活しているうち、
「6歳の娘が自分のも作ってほしい!」と言い始めた。


腰周りやそけい部に当たるゴムがかゆいのだと言った。
今はアトピーになってしまっているのだけど、多分この頃はなりかけだったのだろう。


子供のパンツも、肌に柔らかいガーゼを選ぶことだってできる。
子どもの好きな色や柄にすることができる。
子供っぽい柄から、ちょっとお姉ちゃんっぽい柄にもできる。
お母さんとお揃いにしてあげると、なんでか喜ぶ。


とりあえず一枚縫ってあげたのだが、
「代えがない!」と。


試作品として作っていたものをしぶしぶ渡すと、
ちょっとしたお泊りの時に、
「ふんぱんが足りない!」と。


そして、買ったばかりだった普通のパンツをたんすから丸ごと持ってきて、
「これもう履かないから。」と。


子供は活動量も多いのもあるし、敏感なんだろうと思う。
娘がそけい部をぼりぼり掻くことが減ってきたように思う。



そろそろ腰周りにも汗をかきやすくなる季節。
子供だけじゃない、大人も薄い皮膚の部分はゴムの締め付け部分がかゆくなりがち。

この機会にふんぱんをぜひ!
★facebookでのふんぱんアルバム→コチラ
(★価格 大人サイズ:\1,500 子供サイズ:\1,000)
5/29(月)おむつなし育児講座(詳細はこちら)でも展示します!


ふんぱんも展示販売しますので、ぜひ実物を見に来てくださいね!
18010995_1160106710767817_2440241020436901203_n.jpg 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
■おむつなし育児
 (おまたすっぽんぽんではなく、なるべくおむつの外で排泄するように
 手助けをしていく育児方法) 

■Facebook
(友だち申請、いつでもどうぞ。) 
 https://www.facebook.com/aya.maruyama.336  

■mail
 aya0225★hotmail.co.jp
(★を@に変えて)

■温熱刺激療法イトオテルミー
 (気になった方はぜひ、メッセージください。) 

■twitter
(こっそりつぶやきます。フォロー返します。) 
 https://twitter.com/maruyam_aya


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

丸山 彩

Author:丸山 彩
締め付けない下着作家
温熱刺激療法イトオテルミー療術師
おむつなし育児アドバイザー

丸山 彩

******************************************************************

かゆみ・冷えから解放される、好きな色、柄の締め付けない下着作家
ぬくもりと刺激で自然治癒力を高める温熱刺激療法イトオテルミー療術師
赤ちゃんの五感を大切にする、おむつなし育児アドバイザー

【プロフィール】
1982年長崎市生まれ。福岡県太宰府市在住。長崎純心大学人文学部比較文化学科卒業。
長崎、東京でIT系企業に勤めた後、2008年結婚を機に福岡へ。
2010年長女を出産、2015年長男を出産。
産院の医師に勧められ、温熱刺激療法イトオテルミーの施術を受け、けがの手当てや病気の予防になり、副作用もなく、家で気軽にできるため興味を持つように。
またこの頃、自然療法や自然育児に興味を持ち、
赤ちゃんが排泄をコントロールできることを知って衝撃を受け、おむつなし育児を始める。
2016年10月おむつなし育児アドバイザー養成講座を受講。
また妊娠中の不調に困っている友人の症状を和らげたいと思ったことがきっかけでイトオテルミー療術資格の勉強を始める。
2017年8月温熱刺激療法イトオテルミー療術師資格を取得。

******************************************************************
【サービスメニュー】

■ふんぱん(綿、ガーゼでお作りしています)
【メニュー】
 ①オーダー:大人用(S,M,L) ¥3,000 子ども用(110-130) ¥1,500
 ・色(赤、ピンク、黄色、緑、青、白、黒 ←綿ガーゼ)
 ・柄(大きな花、細かい花、猫、ハワイアン、水玉、チェックなど)の中から
  お選びいただき、こちらで組み合わせてお作りします。
 ・ひも部分は色・柄。

 ②展示販売:http://cocoata.blog.fc2.com/blog-entry-181.html

 ※お渡しは直接、または郵送。
  郵送の場合は送料がかかりますのでご了承ください。
  クリックポストにて¥164~

 ③手縫いワークショップ ¥4,000
  生地はこちらで用意します。

■温熱刺激療法イトオテルミー
 ・全身施術
  *おとな
   初めての方 25分×2回 ¥5,000 ※モニター価格 ¥4,000
   3回目以降  40分    ¥4,000
  *こども
   未就学児 ¥1,000 (1名追加 ¥500)
   小学生~ ¥2,000 (1名追加 ¥1,000)   

 http://www.ito-thermie.or.jp/

■おむつなし育児
 (おまたすっぽんぽんではなく、なるべくおむつの外で排泄するように
 手助けをしていく育児方法)
 茶話会 ¥500
 講座 ¥3,000(茶話会参加費2回分含む)
 http://omutsunashi.org/

■Facebook
(友だち申請、いつでもどうぞ。)
 https://www.facebook.com/aya.maruyama.336  
■mail
 aya0225★hotmail.co.jp
(★を@に変えて)
■twitter
(こっそりつぶやきます。フォロー返します。)
 https://twitter.com/maruyam_aya